連れションはやめようキャンペーン

 

 

みんな、連れションはやめよう。

何故かと言えば、小便器が埋まるからだ。

 

女性の方には分からない感覚かもしれないが、

便所の中に小便器が3つあるとして、そのうち2つが埋まるとしよう。

あと1つ余っていると思われがちだがそうじゃない、

この時点ですべての小便器は埋まっているも同然なのだ。

 

人間は誰しも、あまり入られてほしくないパーソナルスペースというものを持っていて、

隣の小便器に他人が立ってしまうとそれを侵害される。

だからよっぽど切羽詰まっていない限りは、なるべく隣同士でおしっこをしないものだ。

 

僕の今迄の経験から、たいてい男便所には小便器が3つしか無いことが分かっている。

連れションで同時に2人も来られると、非常に困るのだ。

 

なるべくなら、タイムテーブル的なものを作成し、スケジュールに沿った形で

ローテーションでおしっこに励んでもらえると、僕みたいなバディを持たない

ソロオシッコニストとしても助かる。

 

以下にタイムテーブルの例を作成したので、これを参考にみんなも

おしっこマナーの向上に努めてもらいたい。

 

 

   0:00~6:00    6:00~12:00 12:00~18:00 18:00~0:00

名倉

×

 ×

 ×

 ×

原田

×

 

 ×

 ○

堀内

 ×

 ○

 ×

 
:排尿可、×:排尿不可

 

 

ところで、連休中のサービスエリアなんかはすごく混んでて、おしっこしたい人も

たくさんいるので、隣同士で平気でおしっこしたりする。

これは人と人の間にある壁が取り払われているので、

つまりこの瞬間、僕たちは隣のおっさんやお兄さんと心から通じ合ってるんじゃないか。

 

おしっこから平和は生まれる。

言いかえれば、ピーからピースが生まれるんだね。