あの「あの人は今」は今

 

 

「あの人は今」を最近見かけない。

 

「あの人は今」を知らない人に一応説明すると、

昔は有名で最近テレビなどで見かけなくなったタレントなどの現況を追い、

それを報告するという趣旨の番組で、2000年代前半までは

特番としてたまに放送されていたものの、

最近はさっぱり放送されなくなってしまった。

 

いったいどうしたことだろう、もしかして番組制作スタッフが

いつまでも童貞気質が抜けない僕に愛想を尽かして実家に帰ってしまったのかと

心配になりと僕の持てる限り全てのインターネットを用いて少し調べてみた結果、

Wikipediaに以下の記述があった。

 

 

第30回(2007年3月)以降一度も放送されていなかったが、2011年10月より同局の特別番組『くりぃむしちゅーの最強アイドル大百科』で同名の企画が放送されている。 2011年8月5日には「あの人は今!?」を引き継いだ後継企画「ザ・追跡スクープ劇場」が開始。

 

 

どうやら僕が原因ではないみたいで安心した。

名前を変えて今でもたまに放送されてはいるみたいだ。

 

でも「ザ・追跡スクープ劇場」なんてのより「あの人は今」ってタイトルのほうが

印象に残っていいと思うんだけど……。

トランスフォーマーのコンボイがオプティマスプライムの名称に

統一されたのと同じぐらいのがっかり感だ。

分かりにくいな。

 

さて、「あの人は今」と同じく、最近見かけなくなったものは他にも存在する。

例えば、「九死に一生スペシャル」という番組。

この番組はタイトルの通り、九死に一生を得たエピソードを再現ドラマとして

放送するというもので、まるみえや仰天ニュース、アンビリバボーと似たような形式だ。

これも「あの人は今」と同じく以前は時々放送されていたのに

10年ほど前からぱったりと見なくなってしまった。

 

いったいどうしたことだろう、もしかして番組制作スタッフが僕の使用済みマスクの

匂いを嗅いで以来脳波に異常をきたしてしまったのだろうかと心配になり、

僕のもてる限り全てのグーグルを使って調べてみた。

すると、Wikipediaに以下の記述を発見。

 

 

奇跡の生還! 九死に一生スペシャル』(きせきのせいかん きゅうしにいっしょうスペシャル)は、日本テレビで放送されている実録のドキュメンタリー特番である。

1996年2003年まで放送されていたが、2007年特別番組枠モクスペ』で復活した。2010年9月29日には、番組名が『仰天真実…ザ・ミラクル』と変更して放送。

 

 

どうやら僕が原因ではないみたいで安心した。

名前を変えて今でもたまに放送されてはいるみたいだ。

 

って「あの人は今」と同じような現状じゃねえか!

 

しかも同じ日テレだし!特番を名前変えてリニューアルするの好きだな日テレは!

さらにリニューアル後のタイトルはどっちも「ザ・○○」。ダイソーかよ。

 

 

 

その他に、最近見かけなくなったものとその後について調べたので、

書き連ねていく。

 

 

まず、マチャミが司会の、カラオケで歌詞を間違えずに歌いきったら200万円貰える番組。

これは2010年10月8日の放送で最終回を迎えているとのこと。

特番に最終回というのもなんかムズムズする。

特に尻のあたりがムズムズする。これは拭きが甘かったからかもしれない。

 

あと番組ではないが、ハンドクリームのアトリックスのCMで、

最後に「アトリックス!(パンパン)」という手拍子が入るサウンドロゴ。

アトリックス自体は売ってるみたいだがあの手拍子を久しく聞いていないので

なぜ現在は使われていないのかを調べてみた、しかしよく分からなかった。

 

仕方がないのでyoutubeでアトリックスのCMを視聴してみたのだが、

大変なことが分かってしまった。

 

 

 

 

「アトリックス!(パンパン)」というサウンドロゴが見つからない。

 

 

 

 

 

CMの最初にパンパン!を手を打つバージョンや、

手拍子無しで「アトリックス!」と流れるバージョンはあるのに、

「アトリックス!(パンパン)」のバージョンは無いのだ。

 

 

え?じゃあ僕が過去に見てたのは何?

勝手に創りだされたまったくの妄想?白昼夢?

何もかも最初から存在しなかった?

そもそも僕の過去自体捏造されたものだった?

石ころ蹴飛ばし夕日に泣いた僕?

夜空見上げて星に祈ってた君?

油にまみれて黙り込んだアイツ?

仕事ほっぽらかして頬杖つくあの子?

 

 

 

 

まぁいいか……生きてるんだし。