ACC・CMフェスティバルに行ってきたよ

ACC・CMフェスティバル入賞発表会というものに行ってきた。

 

今日じゃなくて、昨日ね。

 

なぜ昨日のうちに記事を更新しなかったのかというと

日本語を覚えたのが今朝だったから、ではなくて

ただ単に疲れていて面倒くさかったからだ。

 

ACC・CMフェスティバルを知らない方々に簡単に説明すると、

これは昨年1年間にテレビ・ラジオで放送されたコマーシャルの中から、

最も優れていた作品を選び表彰するというものである。

 

今回行ってきたのは、その優秀作品を上映して皆で見るという、入賞発表会だ。

 

大分地区での入場料はなんとタダなので、「タダ」と「ごまだれ」という言葉に弱い僕は

映画を見に行く感覚でそのフェスティバルに向かったのである。

 

今回、会場全体が笑いに包まれるような面白い作品や涙してしまう感動的な作品、

そのアイデアの秀逸さにシャッポを脱いでしまうようなものまでさまざまなCMが放映され、

終了後は「いやぁ、CMってやっぱりいいものですねぇ」と心から実感した。

 

普段ただの広告だと思って適当に流したりしているけれど、

CMっていうのは、優れたセンスを持ち合わせた人々が集まり、

たかだか数十秒の映像に己の知恵と才能を振り絞った末の結晶みたいなものだから、

やはり見ていて凄く面白い。

 

そんなものをいくらでも簡単に見ることができるんだから、CMって素晴らしい。

 

まだやってなくてこれからやるって地域もあると思うので、

興味があったら是非見に行って欲しい。

 

 

【コメント返信】

>ななし (金曜日, 31 1月 2014 17:42)

>お誕生日おめでとうございます!
>日洋伊と欲張った凄い豪華な夕飯だなww

ありがとうございます、豪華な食事は

何も考えずに食べて、旨い!と感じるのが一番だね

 


>あ (金曜日, 31 1月 2014 21:44)

>おめでとう

 

ありがとう!こんなに祝われたのはおしっこする場所を

覚えたとき以来かも!